Padella

料理初心者向けに調理の基本・道具の選び方・献立の組み立て方など、家庭料理に役立つ情報を発信しています。長年調理科学関連の書籍を読み漁ってきた経験を基に「家庭料理を美味しくする確かな調理技術」をお届けします。

レシピに頼らない料理

レシピに固執する必要はありません。各料理の塩分濃度と調味料の割合さえ把握できていれば分量や食材が変わっても悩むことなく調理できるようになります。また、土台がしっかりしていればアレンジは無限大です。

リニューアル作業中です。

上達の最短ルート?
レシピを読み解くメリット

Suzu

レシピは読み解くことができます。他人のレシピを読み解くことにより、その料理がどのように考えて組み立てられたのかを知ることができます。レシピの仕組みを知ることは料理上達の近道です。

料理上達のポイント

  1. サンプル
    【ポイント1】 塩分濃度を意識する
    味付けの基本は塩分濃度です。人間の体液は0.9%の食塩水に相当する浸透圧を持っています。そのために0.9%を基準としたメリハリのある味付けにすることで味覚上の満足感を得られる献立になります。
  2. サンプル
    【ポイント2】 味付けは割合で覚える
    料理は五味(塩味、甘味、酸味、苦味、うま味)のバランスにより印象が変わります。主な料理の味付けを調味料の割合で覚えておくことにより分量が変わっても悩むことなく調理できるようになります。
  3. サンプル
    【ポイント3】 調理道具を味方につける
    料理に「弘法筆を選ばず」などという諺は通用しません。良い道具は調理を手助けしてくれますが、良くない道具は足を引っ張ります。良い道具をよく手入れをしながら使うことこそが上達の近道です。
Suzu

ここにセリフが入ります。

基本レシピ

  • 和食の基本レシピ
  • 洋食の基本レシピ
  • 中華とエスニックの基本レシピ
  • コンテンツ「和食の基本レシピ」が入ります。
  • コンテンツ「洋食の基本レシピ」が入ります。
  • コンテンツ「中華とエスニックの基本レシピ」が入ります。

ブログの更新情報を
Twitter/Instagram/Facebookでチェックする

NEW POST
鉄フライパンのメリットとデメリットは?

鉄フライパンのメリットとデメリットは? トマト料理が苦手な理由

鉄フライパンにもメリットとデメリットがあります。 まれに「フッ素樹脂加工(ノンスティック加工)のフライパンを捨てて鉄フライパンに切り替えた」といったことを聞くこともありますが、フッ素樹脂加工のフライパンと鉄のフライパンと […]
トマトピューレの作り方と保存方法は?

トマトピューレの作り方と保存方法は? トマトの大量消費について

手作りのトマトピューレをストックしています。 トマトピューレは生のトマトを煮詰めて作ります。裏ごしや味付けの有無などによるレシピの違いはあるものの、おおよそ「トマトピューレは生のトマトを2/3程度まで煮詰めたもの」となり […]
ジャム瓶の殺菌方法は?

ジャム瓶の殺菌方法は? 煮沸殺菌、オーブン殺菌、電子レンジ殺菌

ジャム瓶の殺菌にはいくつかの方法があります。 ジャムやトマトピューレの瓶詰め保存(常温での約1年間の保存)、ヨーグルトの種継ぎ、酵母を起こして元種を作るなどの場合にはジャム瓶の殺菌が欠かせません。この作業を省いてしまうと […]
鉄フライパンの使い始めは?

鉄フライパンの使い始めは? デバイヤーのミネラルビーについて

鉄フライパンは、使い始めに手間がかかります。 鉄フライパンには流通時の自然酸化(さび)を防ぐためにコーティングが施されています。そのために「①コーティングを除去する→(②酸化被膜を形成させる)→③油膜を形成させる」とった […]
雪平鍋の黒ずみ原因は?

雪平鍋の黒ずみ原因は? アルミ鍋を変色させやすい食材について

雪平鍋は腐食により変色します。 アルミニウムは両性金属と呼ばれる酸と塩基(アルカリ)の両方に反応してしまう素材です。そのために酸性を示す素材(梅干しやトマトなど)には溶けますし、塩基性を示す素材(卵殻やこんにゃくなど)に […]
卵の凝固温度は?

卵の凝固温度は? 各温度における卵白と卵黄の熱変性について

卵の凝固温度は55~80℃です。 卵に含まれているたんぱく質は加熱により変性(折りたたまれていたたんぱく質のアミノ酸鎖がほどけて互いに結合しあうことで連続した網状構造を形成すること)が起こります。変性温度はたんぱく質の種 […]
カラメルソースが固まる?

カラメルソースが固まる? 固まらない場合との水分の違いについて

カラメルソースは水分量により状態が変化します。 一般的なカラメルソースは170~190℃まで加熱して作られます。これはカラメル化による独特な芳香を有する褐色物質の生成には160℃以上の温度が欠かせないためです。この時点で […]
カラメルソースが茶色くならない?

カラメルソースが茶色くならない? 失敗原因は温度と再結晶化

カラメルソースは砂糖をカラメル化させて作ります。 カラメル化とは糖類を高温に熱して褐色物質を生成させることであり、カラメル化により糖に独特の苦みや香りが生じます。カラメル化には高温(約150℃以上)に加熱する必要がありま […]
炊飯に文化鍋をおすすめする理由は?

炊飯に文化鍋をおすすめする理由は? 粒感のある食べ飽きないご飯

鍋を使った炊飯には文化鍋をおすすめしています。 ご飯は炊飯鍋の種類により味が変わります。たとえば土鍋は甘味の強いご飯、鋳物琺瑯鍋はみずみずしいご飯、雪平鍋はくせのないさっぱりしたご飯、圧力鍋はもち米のように粘りの強いご飯 […]
ホワイトソースが粉っぽい?

ホワイトソースが粉っぽい? なめらかでつやのあるソースのコツ

ホワイトソースは粉っぽくなることがあります。 粉っぽさの原因は「ルーの段階での小麦粉の炒め不足」と「ホワイトソースにしてからの煮込み不足」です。ホワイトソースはルーに流動性が生まれるまで炒め、ソースのコシが切れてなめらか […]
ホワイトソースの小麦粉の割合は?

ホワイトソースの小麦粉の割合は? 比率による料理の違いについて

ホワイトソースは料理により小麦粉の割合を変えます。 クリームシチューなどのように煮込む場合には「液に対して2~4%」、グラタンやドリアなどのように和える場合には「液に対して5~6%」、クリームコロッケなどのように成形する […]
ダマにならないホワイトソースのコツは?

ダマにならないホワイトソースのコツは? ルーの溶かし方について

ホワイトソースにはちょっとしたコツがあります。 ホワイトソース(ベシャメルソース)はホワイトルーを牛乳でのばして作りますが、ルーと牛乳に温度差がなければきれいに溶けません(小麦粉粒子が牛乳に分散しません)ので、片方を冷や […]

お問い合わせ

ご質問やご要望等ありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。